眠れてますか?

元気を出す方法

 子供のころ、どこででも眠れていたのが、

 

 寝つきは悪いし、夜中に何度も起きるし、

朝方、疲れがとれない。

 

 そんな声をこの頃、睡眠相談でよく聞きます。

 

 これ試してみてください。

 

 ながーく自営業をしていると、ながーく自営業をしている人たちと知り合いになる。そのほとんどの方が、

 

「お昼寝してます」

 

 何でもながーくやるには、お昼寝、大切です。

 

 30分以上眠ると、体温が下がって起きたときテンションが低くなるので、なるべく15分くらい

 

 目をつぶっているだけでも、午後からの仕事の能率上がりますよ。

 

 目先じゃなくて、数年先数十年先を見て自分の体を大切にしていきたいものです。

 

 あなたは、太く短く、細く長く、どちらを選びますか?

 

続きを読む 0 コメントする

02

11月

2009

足先が冷たくて眠れない方へ 

 朝晩冷え込むこの時期、睡眠相談で多いのが、「足が冷たくて寝つきが

悪くなる」、「夜中に何度も起きてしまう」という相談が多い。

 

 これって何かといいますと、体の冷えです。

 

 しっかり、睡眠ができないと、肉体的にも精神的にも衰える傾向があります。そう、やる気が出ないのはしっかり眠れていないからです。

 

 じゃ、どうやって眠るかというと、

 

 体が冷えてるのだから、

 

 「とことん体を温める生活習慣」

 

 今からおいしい鍋を食べたり、お風呂にゆっくり入ったり、

 

 筋肉量を減らさないように、散歩やジョギング、自転車など、

 

 それと、寝姿勢や季節にあった睡眠環境を整えてやると、

 

 数ヶ月で、しっかり眠れるようになってきます。

 

 睡眠についてお聞きになりたいことは、

 

 眠りに詳しい、ふとんの匠まで。

 

 眠りは大切です。