元の材料が持つ素質・素養・可能性を意味しています。
と言う事は材料の素質・素養・可能性が無いものであれば、出来上るモノも決して良いモノとは言えません。

素材が始まりであり、始まりによって出来上る物の大半が決まってしまうと言っても過言ではありません。

故に我々”ふとんの匠”は素材を考えると言う事は決して無視する事の出来ない事でありますからとことんこだわるのです。

Copyright(C) Futon no TAKUMI. All Rights Reserved.